バスケ塾


バスケ塾の3つの理念

①バスケットボールに夢中になって楽しめる環境を目指すこと

②子どもの発達に応じた練習をすること

③創造的なプレーへの発展を目指すこと

 

バスケ塾では子どもたちが夢中でプレーできるように、指導者と子どもたちのコミュニケーションを重視しています。練習では近年の科学的研究の成果に基づき、各年齢に応じてコーディネーションドリルとスキルドリルの量、そして内容を調整し、子どもの発達に応じたプログラムの実施を心がけています。また、創造的なプレーを育成するためにゲーム形式の練習を行っています。ゲーム環境を統制することで指導者の不要な指示をできる限り減らし、子どもたちのプレー中の視野の拡大および自発的で自由なプレーを育てます。

またプログラム中は子どもたちは遊びのように、自由かつ夢中にプレーするだけですが、指導者は各プログラムが何を課題としているかを把握しています。プログラムの中には瞬時の状況判断が必要なゲームや、子どもにとって複雑な動きもありますが、子どもが夢中になり運動の楽しさを感じるように工夫されているため、スポーツを初めて行う子どもや苦手な子どもでも楽しんで取り組めます。

 指導は全て北海道教育大学岩見沢校のバスケットボール部のみなさんが行います。現役プレーヤーの躍動的な手本をもとに子どもたちへ目線を合わせ、バスケットボールに夢中になれる環境を創り出します。

 

地域連携:北海道教育大学岩見沢校

連携研究プロジェクト:「多様なスポーツへの発展可能性を持つ種目横断的基礎的運動能力を育成するスポーツ指導者養成プログラム」


2018年度 第1クール開催日程


参加費・対象学年


【北海道教育大学岩見沢校 第3体育館】

日時:毎週月曜日 19:20~20:45

対象:小学校2~6年生

参加費:8450円(全13回)+年会費+入会金(新規会員のみ)+保険料(800円)

定員:各学年10名程度

*1クール分の参加費を一括でお支払いいただきます。

 

【イベントホール赤レンガ 体育室】

日時:毎週金曜日 16:20~17:50

対象:小学校2~6年生

参加費:9100円(全14回)+年会費+入会金(新規会員のみ)+保険料800円

定員:20名程度

*1クール分の参加費を一括でお支払いいただきます。