バレーボール教室


 

【バレーボール教室の3つの理念

①バレーボールに夢中になって楽しめる環境を目指すこと

②子どもの発達に応じた練習をすること 

③創造的なプレーへの発展を目指すこと

 

バレーボール教室では子どもたちが夢中でプレーできるように、指導者と子どもたちのコミュニケーションを重視しています。練習では各年齢に応じて、コーディネーションドリルとスキルドリルの量、そして内容を調整し、子どもの発達に応じたプログラムの実施を心がけています。また、創造的なプレーを育成するためにゲーム形式の練習を行っています。ゲーム環境を統制することで指導者の不要な指示をできる限り減らし、子どもたちのプレー中の視野の拡大および自発的で自由なプレーを育てます。バレーボールを初めてみたいという初心者の子から、さらにうまくなりたいという中学生まで大歓迎です。

また、指導はできる限りレベルの似ている子ども同士でクラス分けを行い指導します。(クラス分けはコーチ陣が行いますご了承ください)

 

指導は全て北海道教育大学岩見沢校のバレーボール部のみなさんが行います。現役プレーヤーの躍動的な手本をぜひ体感ください。

 

【バレーボール教室 学年指導目標

①低学年 バレーボールに必要とされる基礎的な体の動きを身につけ,バレーボールを楽しむことを目標にします。

②中高学年 基礎的な動きの習得に加えて戦術的な動きやバレーボール動作におけるテクニックの習得を目標とします。

③中学生 バレーボールおいて必要とされる戦術的思考・判断・体の動きに関連性を持たせた指導を行い,さらなる技術を身につけることを目標にします.

 

 

 

地域連携:北海道教育大学岩見沢校

連携研究プロジェクト:「多様なスポーツへの発展可能性を持つ種目横断的基礎的運動能力を育成するスポーツ指導者養成プログラム」



2018年バレーボール教室はコーチとなる女子バレーボール部の皆さんが全国大会へ出場を決めたため、12月からの開催となります。

10月中に詳細を掲示し、11月から応募を開始いたします。

参加費・対象学年


教育大学第3体育館コース


日時:不定期の水曜日(予定)

時間:17:30~19:00(予定)

場所:北海道教育大学第3体育館

対象:小学校2~中学3年生まで

参加費:調整中 

*支払いは現金手渡しとさせていただきます。