バレー塾


バレー塾の3つの理念

①バレーボールに夢中になって楽しめる環境を目指すこと

②子どもの発達に応じた練習をすること 

③創造的なプレーへの発展を目指すこと

 

バレー塾では子どもたちが夢中でプレーできるように、指導者と子どもたちのコミュニケーションを重視しています。練習では各年齢に応じて、コーディネーションドリルとスキルドリルの量、そして内容を調整し、子どもの発達に応じたプログラムの実施を心がけています。また、創造的なプレーを育成するためにゲーム形式の練習を行っています。ゲーム環境を統制することで指導者の不要な指示をできる限り減らし、子どもたちのプレー中の視野の拡大および自発的で自由なプレーを育てます。

指導は全て北海道教育大学岩見沢校のバレーボール部のみなさんが行います。現役プレーヤーの躍動的な手本をもとに子どもたちへ目線を合わせ、バレーボールに夢中になれる環境を創り出します。



参加費・対象学年


【北海道教育大学岩見沢校 第3体育】

価格・場所・時間・対象

現在調整中です。

今しばらくお待ちください。