「Sports Life Design 〜スポーツを日常に〜」

Sports Life Design Iwamizawa(スポーツ ライフ デザイン いわみざわ)はスポーツで地域を創ることを目的とした、「総合型地域スポーツクラブ」です。

総合型地域スポーツクラブは①多種目②多世代③多志向という理念を掲げています。

また、当クラブは岩見沢に既存の『大学』という資源を最大限に活用し、地域住民のスポーツの『日常化』を目指す大学内部の組織ではなく、外部の民間スポーツクラブです。

当クラブは北海道教育大学岩見沢校と『地域連携』を組み、大学の持つ知識・人・施設を活用し、今まで以上にスポーツをの環境を整備していきます。

そのために当クラブは以下の3つを実施いたします。

 

①大学を活用し、スポーツに関する指導・運営の質の向上を目指します。

②大学の研究機関と協力し、より新しい知識を活用した活動を目指します。

③大学の教員・学生というマンパワーを活用し、住民の皆さんと新しいコミュニティ創りを目指します。

 

Sports Life Design Iwamizawaを通じて、様々なスポーツを感じる事ができる。

どんな世代の人でも、どんなレベル(志向)の人でも・・・。

そんな魅力ある地域のクラブを創るためにSports Life Design Iwamizawaは、岩見沢の魅力「自然×大学×人」を活用し、スポーツの溢れるまちをみなさんと一緒に目指したいと思っています。

 

スポーツを通して、更に魅力のある街へ、更に素晴らしい人生に、そして子どもたちの自慢できる街を創ります。

 

 


指導理念を確認してください

当クラブは「北海道教育大学岩見沢校」が研究した成果をもとに指導を行なっております。

他団体とは異なる指導の理念や指導方針を掲げています。

現代の子供達を含め、スポーツを生涯にわたり継続するために必要とされる要素(理念)をもとにプログラムを構成しています。

クラブに入会される前に必ずご確認、体験をしてください。

スポーツを活用して

魅力あるまちを創ります

スポーツを通じて

豊かな人生を創ります

地域の子どもが

自慢できるまちを創ります